『ダンスダンスダンス』を読み(69)

11(3)

鳥が巣に帰るように、と僕は思った。言われてみれば確かにそんな気がした。僕はただその流れを追ってここに来たにすぎないのだ。

「さあ、話してごらん」と羊男は静かな声で言った。「あんたのことを話してごらんよ。ここはあんたの世界なんだ。遠慮することは何もないんだ。話したいことをそのままゆっくり話せばいいんだよ。あんたにはきっと話したいことがあるはずだよ」

僕は壁の上の影を眺めながら、仄暗い光の中で僕の置かれている状況について彼に話した。僕は本当に久し振りに心を開いて正直に自分自身について語った。長い時間をかけて、氷を溶かすようにゆっくりと、ひとつひとつ。僕が何とか自分の生活を維持していること。でも何処にも行けないこと。何処にも行けないままに年をとりつつあること。誰をも真剣に愛せなくなってしまっていること。そういった心の震えを失ってしまったこと。何を求めればいいのかがわからなくなってしまっていること。僕は自分が今関わっている物事に対して自分なりにベストをつくしていることを話した。でもそれは何の役にも立たないんだ、と僕は言った。自分の体がどんどん固まっていくような気がする。体の中心から少しずつ肉体組織がこわばって固まっていくような気がするんだ。僕はそれが怖い。僕が辛ろうじて繋がっていると感じるのはこの場所だけなんだ、と僕は言った。僕は自分がここに含まれているように感じてきた。ここがどういう場所なのか僕にはわからない。でも僕は本能的にそう感じるんだ。僕はここに含まれているんだ、と。

羊男は何も言わずに僕の話をじっと聞いていた。彼は殆ど眠っているように見えた。でも僕が話し終えると彼は目を開いた。

「大丈夫、心配することはないよ。あんたはいるかホテルに本当に含まれているんだよ」と羊男は静かに言った。「これまでもずっと含まれていたし、これからもずっと含まれている。ここからすべてが始まるし、ここですべてが終わるんだ。ここがあんたの場所なんだよ。それは変わらない。あんたはここに繋がっている。ここがみんなに繋がっている。ここがあんたの結び目なんだよ」

「みんな?」

「失われてしまったもの。まだ失われていないもの。そういうものみんなだよ。それがここを中心にしてみんな繋がっているんだ」

僕は羊男の言ったことについて少し考えてみた。でも彼の言わんとすることはよく理解できなかった。あまりにも漠然としていて、僕にはついていけなかった。もうすこし具体的に説明してもらえないかな、と僕は言った。でも羊男はそれには答えてくれなかった。彼はじっと黙っていた。それは具体的に説明することのできないものなのだ。彼は静かに首を振った。首を振ると、つくりものの耳がひらひらと揺れた。壁の上の影も大きく揺れた。壁そのものが崩れ落ちるんじゃないかという気がするくらい大きく、ぐらぐらと。

「それは今にわかることだよ。それは理解されるべきときが来たら理解されることなんだよ」と彼は言った。

「ねえ、それとは別にひとつどうしてもわからないことがあるんだ」と僕は言った。「いるかホテルの主人はどうしてこの新しいホテルに同じ名前をつけさせたんだろう?」

「あんたの為だよ」と羊男は言った。「あんたがいつでも帰ってこられるように同じ名前にしておいたんだよ。だって名前が変わってたら、あんただって何処に行けばいいかわからなくなっちまうだろう?いるかホテルはちゃんとここにあるんだよ。建物が変わっても、何が変わっても。そんなこと関係ないんだ。ここにある。ここであんたを待っているんだ。だから名前もそのままにしておいた」

僕は笑った。「僕の為に?僕一人の為にこのでかいホテルの名前が『ドルフィン?ホテル』になっているわけ?」

「そうだよ。それがおかしいことかな?」

  就像回家。我想。的有那的感。我只是跟随那潮流而来到里。

  “那,一。”羊男用很平静的声音。“自己的事情。里是的世界。也没有什的。想的事情就原封不地来如何?肯定有想的事情。”

  我望着壁上的影子,在?暗之中向他述了有我所的状况。我真是很久没有打心扉直接述自己的情况了。用了很,就像冰溶化那慢慢地一个一个地。我如何持自己的生活、什地方也不能去、死守一个地方混了一年又一年、也不能真心地去、失了那些心、也不知道求什好。我竭尽全力述了在有的事情。那也不会起到什作用。我了以上些事。感到自己的身体逐固化起来。从身体中心的一些肉体始硬固化起来。我很害怕。我感到有的地方只有个地方。我。我感到自己被包合在里。里到底是什地方?我也不清楚。可是我本能地感到了一点。我被包合在里。

  他一言不真听我的。看上去就像在睡那。当我把完的候他了眼。

  “没有,不必担心。的被包含在海豚之中。”羊男平静地。“而且至今一直包含着,以后会包含着。从里一切都要始,在里一切都会束。里是的地方,不会改。和里密不可分。里和大家都密不可分。里是的扣点。

  “大家?”

  “那些已失了的西,有那些没有失的西。所有些西就是大家。那些把里当作中心大家密不可分。”

  我想了想羊男所的那些。但是他所的那些不能很好地理解。都是那地含糊不清,我来是行不通的。我就:能否再我具体地明一下?但是羊男并不我回答。他一直默不。那些事都是不可能再具体明事情。他静静地。一那人作的假耳也翩翩。壁上的影子也大幅度地。感像是上的西要崩落了,大幅度地。

  “那些事在都已明白了。能理解的候来到了,必然会理解的。”他。

  “那,外有一个怎也不理解的事情。”我。“原来海豚的主人什个新用相同的名字?”

  “那是了。”羊男。“那是了会要来到里而置相同的名字。假如名字了,就不知道去里了。海豚正好就在里。建筑物有了化,其它什西也有化。那没有系。但地点没有化。了在里等着,故然名字就保持不。”

  我笑了笑。“了我?了我一个人大的名字成了‘海豚’?”

  “是的。那有点不正常?”