生クリームのこと

まるで梅雨に逆戻りしたかのようなお天気が続いていますが、

暦の上ではもう秋。

果物売り場にブドウが並び始めて、秋が近づいているのを感じますね。

お菓子で秋というとやっぱりモンブラン

レッスンで作ったムラングシャンティーを、和栗のモンブラン仕立てに

少し前にショートケーキの生クリームについてご質問をいただいたので、

改めて書かせていただきますね。

あくまで私の個人的な考えです

生クリームも一昔前に比べて手に入る種類が増え、

小麦粉同様、選択が重要なアイテムの一つ。

高脂肪の生クリームがもてはやされた時代もありましたが、

高脂肪おいしいとは必ずしも言えません。

あ、ちゃんは別としてね(笑)

もっというと、脂肪分濃厚さでもないんですよ

私は生クリームを選ぶ時、他の素材とのバランスを一番に考えてます。

夏に桃のショートケーキを作るとして、濃厚で高脂肪な生クリームが合うかというと、

香りの優しい桃に対してちょっとミスマッチだと思いませんか?

フルーツと合わせる時は乳感がニュートラルで、あっさりしたものが好き

では、今回のような生クリームが主役となるお菓子なら

こんな時は、このオーム乳業の42

ミルキー感ではダントツのオーム。

42は比較的高脂肪でありながら、扱いやすいしくどくなくて好き

さんで買えますよ

ダイレクトにクリームの味が試されるところ。

ちょっとお高くもあオームの生クリームですが、ぜひ良いものを使いたいですね

生クリームの色が黄色っぽいとか白いのは濃厚さですか?というご質問もあったのですが、

濃厚さとは関係なく、牛さんの飼料の違いによるもの。

これについてはまたの機会に

広告を非表示にする