勉強会感想 2017.12.30

【 名前: 地引ひろし】(初参加日12月30日)

  ( 自己目標のTOEFLスコア): 100点

  ( 勉強会で支援を受けられる公認のスコア/卒業スコア): 1月21日までの限定参加

【 中期目標 (3〜5年で達成させる目標)】

証券アナリスト中小企業診断士を取り、銀行に必要とされる人材になる

USCPA(米国公認会計士)を取得し、NY支店への配属を勝ち取る

大学院出願のためのTOEFL、GMATのスコアメイキングを行う

【 ビジョン(人生で実現させる大目標)】

育ててくれた両親へ恩返しをする

千葉県の国際化と地方銀行の再編の旗手となる

実務と大学院で得た知識を生かし、世界銀行で働きワシントンD.C.で生活する

( 学習/アカデミックに関するもの2点 )

  

【 ▲ 】 【 12月30日 の学習時間|計測できないものは磨けない 】8時間00分

【 1. 英単語ヴォキャブラリー|完成度は完璧100%しかありえない 240分

【 2. リーディング(R最高点/24点)|進度の遅れNG!! 】100分

【 3. リスニング(L最高点/23点)】0分

【 4. スピーキング(S最高点/18点)|瞬間英作文含む】120分

【 5. ライティング(W最高点/22点)|0文字書く!!】0 分

【 6. 監督者コミュニケーション|最重要の項目】 120分

   

【 ▼ 】 今週の学習積立【 量は質よりも上位きます。量に直面!!】

【月曜日】0時間00分

【火曜日】0時間00分

【水曜日】0時間00分

【木曜日】0時間00分

【金曜日】0時間00分

【土曜日】9時間40分

【日曜日】時間00分

   ----------------------

【 今日までの総合計 】 9時間40分

久しぶりの青物横丁での勉強会参加は新鮮でありました。

いかに自分の英語力が錆び付いていたかを知るきっかけとなりました。

勉強会メンバーとして、いち早く現役生の皆様についていけるよう努力します。

英語力と専門知識の関係性の三角形の図は、大変大事なコンセプトであることを感じました。

短い間ですが、東京勉強会の一員として復帰できたことを誇りに思いながら、

勉強会メンバーとしての責任の重さを持って努力し続けたいと思いました。

リーディングのミスの多さと、単語テストの抜けともれ。悔しさを感じた一日でした。

ですが、現役生の皆様との交流や佐々木さんとの話ができたことはうれしかったです。

モチベーションを高めることができました。